« 家庭訪問 | トップページ | ゴールデンウィーク »

フリスクライト

久しぶりに電子工作。というか、電子部分は少ないですが、工作して楽しみました。
フリスクのケースで作るLEDライトです。

IMG_3721

「フリスクライト」でググってみるとボタン電池+LEDで作っている例がいっぱいありますね。
それでは面白くないので、電池一本+昇圧回路+大電流LEDで明るいライトにしてみました。といっても、昇圧回路部分はキットを使ってますので、詳しい知識は不要でした。

IMG_3722

電池はボールペンから取り出したバネで。
電流は半固定抵抗で調整できます。100mAも流せば眩しくて直視できません。まあ、その分電池も消耗してしまうので、暗めで使いますけどね(常用するのか?)。

IMG_3724

蓋を取ったところはこんな感じ。
電池+小さな基板なので、スカスカです。
ライトをオンオフするのは、小さなスイッチです。蓋をスライドさせるだけで付けるようにしたかったのですが、ちょっとメカニズムを思いつかなかったのと、勝手に点灯してもらって知らないうちに電池が無くなるのも困るので、スイッチで。

IMG_3725

フリスクケースでイマイチなのは、単四電池が入らないこと。ケースを削って、電池がはみ出すようにしないといけません。でもまあ、楽しかった。

妻に見せたら「フリスクのケースに入っているのは面白い。でも、こんなことをチマチマやってて、ストレス溜まらないの?」と言われました。良いストレス解消になったんだけどなー。

|

« 家庭訪問 | トップページ | ゴールデンウィーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/54648708

この記事へのトラックバック一覧です: フリスクライト:

« 家庭訪問 | トップページ | ゴールデンウィーク »