« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

衣替え

残暑が厳しかった今年の夏も、9月下旬になって急に平年並みになりましたね。お陰で我が家は全員体調不良...
そんな衣替えのシーズンなので、ぼちぼちと薪ストーブの準備を始めました。

といっても、薪は全部購入なので、焚き付けの建築端材を20cmくらいにカットして、ナタで小割りにするくらいかな。薪はまだ納品されてこないので、薪棚が寂しいです。「いつでもいいから持ってきて」と注文しちゃったけど、そろそろ催促しようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の運動会!

DSC01639

昨日は娘の運動会でした。残暑厳しいこの9月でしたが、昨日は幸いにしてあまり気温も上がらず、過ごしやすい日でした。
娘は、あらかじめ前半で帰らせてもらうように先生にお願いしてあり、入場行進、かけっこ、ダンス、親子競技に参加させてもらいました。上の写真は入場行進。先頭が娘ですが、特別に両側にクラスの子に付いてもらって行進です(半分くらい引きずられて(^^;)

かけっこはみんなの1/4くらいを先生に追い立てられてなんとかゴールまで。それ以外の見学している時間はほとんど先生に抱っこされていました。

最近は言うことをあまり聞かず、勝手にフラフラ歩いて行っちゃうし、何かあると泣き出しちゃうし...かなり不安定になってしまっています。
幼稚園へ入園する前はここまで発達に障害はなかったので園にも受け入れてもらえました。当時は主に運動能力がほとんどない、という点が心配だったので。ところがそれに加えてコミュニケーションも難しくなってきて他のクラスの子とは差がつくばかり。幼稚園には大変申し訳ないです。先生はイヤな顔ひとつ見せずにいろんなことに配慮してくださいますし...

それでもまあ、娘にしては楽しそうに笑っている時間がずいぶん長かったので、出られて良かった運動会でした。
先生からも「今日は元気良さそうだから、予定変更して最後まで出たら?」とお誘いがあるくらい。たしかに顔色も良く、元気もありそうでしたが、連れてきた息子がカゼっぽく、妻も大変そうだったので帰ってくることにしました。で、家についてしばらくしたらやはり娘は疲れたんでしょう、スイッチが切れるように眠いモードになってしまいました。まだ運動会やっている時間だったので、やはり帰ってきて正解でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近更新してませんでした

しばらくブログの更新をさぼっていました。こんなブログでも訪れてくださる方はいらっしゃるようで、心配して声をかけてくださった方もいます。

幸い、我が家はなんとかぼちぼちとやっています。
娘は夏休み明けに幼稚園に続けて行って疲れてしまったのか、重積発作を起こして久しぶりに救急車のお世話になりました。主治医じゃない神経科の先生がざっと診察してくださり(てんかん治療と発作の治療は本来は別で、重積のときは救急医だけでいいはずだけど、あまりにややこしい娘なので、当直の先生が自宅待機中の神経科の先生を呼んでくれた)、薬がちょっと足りないかなぁ、カンファレンスで相談するね、と言ってくださりました。ちょっと期待。
息子は元気ブリブリでオモチャを壊しまくっています。娘が小さい頃に買った絵本は、最近まできれいなままでしたが、息子に破壊されてみるも無残な状態になっています。その身体能力の高さに驚くばかり(まあ、それが普通なんだろうけど)。
妻はちょっと具合が悪くゴロゴロしている日が多いですが、まあ最近は元気になってきました。

というわけでいつのまにか秋っぽくなってきましたねぇ。エアコンは少ししか動かせませんでしたが、それでも娘には良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »