« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年ありがとうございました

今年も今日でおしまい。今年も、色々ありました。
仕事は、会社が変わって、やっていることは変わらないはずですが、ずいぶんいろんなことがありました。来年はさらに変化がありそう。今後どうなることやら。
娘は、幼稚園に入ることができました。当初の循環器疾病の心配よりも、てんかんから来る発達障害が重く、先生たちには大変迷惑をかけながら、それでもクラスの友達にはかわいがられ、先生とも仲良くなって月の半分くらいは出席することができました。お陰でずいぶん体力が付いたと思います。
息子はこの一年で立ったりしゃべったりするようになりました。この時期の変化は、ものすごい変化ですよね。本人もいろいろできることが増えて楽しそうです。できないときはかんしゃく起こして泣き叫びますが、それもまたかわいい。
妻はほとんど全介護の娘の面倒をよく見てくれたと思います。休みの日は僕も手伝いますが、イライラから娘にあたってしまうことも。。。すごいなぁ。感謝感謝です。
そして、第三子妊娠。夏は妻は悪阻が重くて2、3ヶ月は大変でした。あと3ヶ月、頑張ろう。どんな第三子が産まれて来るか楽しみです。

というわけで、幼稚園の先生方、会社の皆さん、友人、親戚の皆さん、なにかと娘中心の我が家にいろいろつきあってくださり、お手伝いいただき、本当にありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日の救急外来通院

昨日の調子がイマイチだなぁ、と思いながら、うまく睡眠は取れているみたいだから安心していた娘、今朝みんなが起きた後に、ベッドで吐いてしまったようです。なんと昨日の夕方に飲んだお茶100ccみたい。全然お腹が動いていないようです。
その後、薬を飲ませて、お茶も少し飲みましたが、30分後に吐いてしまいました。
さすがにまる一日飲まず食わずでは脱水がひどいだろう、ということで、病院に電話して救急外来で診てもらうことにしました。神経科の先生からは、こんなときは迷わず点滴に来い、と言われていたので。

病院に着いたときはぐったりで、採血、点滴確保も、いつものようには泣きません。とりあえず生食の点滴でしたが、採血結果で血糖値が低いということがわかり、ブドウ糖の入った点滴液に変更になりました。3時間ちょっとで300cc。100ccほど入ったら血色が良くなり、少し元気が出てきたようで、300cc点滴されてお茶を飲んでみたら、1時間経っても吐かなかったので、今日は帰宅、ということになりました。
家に帰ってきてもぐったりは直らずすぐに布団で寝始めましたが、夕食の時間には起きだして、年越し蕎麦を少しとおにぎりを食べました。あまり急に食べさせるのも危ないので、セーブしながら...

今日の救急外来は、大忙し。娘が診てもらっている間にも、骨折でヘリ搬送とか、篠ノ井から送られて来るとか、その他にも自分で来る人が何人かいました。
大晦日でも診てもらえるのは本当に助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二語文しゃべりだした息子

「おちゃ、のむ〜」「にぎ、たい〜(おにぎり食べたい)」「ごはん、たい〜(ごはん食べたい)」
クリスマスあたりから、1歳9ヶ月の息子は二語文らしきものをしゃべり始めました。多くの単語が意味不明なので、もっと他のこともしゃべってるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに発作な一日

2、3日前から風邪っぽくて鼻水を垂らしていた娘、昼食はあまり口にせず、珍しくスープなんぞを飲んでいました。そのうちあまり動きが無くなったなー、と思ったら、起きたまま発作(多分)。
多分、ってのは、娘の場合、てんかん発作と言っても泡吹いて倒れてけいれんしまくるというタイプではなく、程度が重いとけいれんする、すこし重いと目が左右どちらかに向く、軽ければ呼吸が浅くなって目が焦点を失う、というもので、目が覚めているときは良くわからないからです。発作のときでなくても反応鈍いし...

で、寝かせたのですが、寝付いて5分程で今度は確実に発作。眼球だけでなく、珍しく首まで左を向きました。
その後は夕方まで時々吐いて、おそらく朝食分まで全部戻したところで、なんとか治まりました。
お陰で洗濯機は昼過ぎからフル回転。吐瀉物の選択なので、普通のコースではなくザブザブ洗うコースにしているので時間がかかります。選択が終わる前に次の洗濯物が出て来る始末。

夕食は少しだけで口にして、2時間程経っても何ともないので、なんとか良くなったでしょうか。救急車のお世話にならなかったのが何より。

僕もカゼひきで体調悪かったのですが、そんなのぶっ飛んだ午後でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビデオ脳波モニタリングへ

今月の神経科の外来で、ビデオ脳波モニタリングの説明と日程の仮決めをしてきたそうです。
ビデオ脳波をやり始めたと聞いてからずいぶん時間がかかりました。ようやく実施してもらえるようです。ただ、それでも2ヶ月近く待たなければいけません。

まあ、ビデオ脳波モニタリングして確実に何かがわかる、という可能性は低いです。でも、少しでも良い方向に持って行けるような材料が見つかるといいな、と淡い期待をしています。
抗てんかん薬はかなりの種類を試しているし、期間も長い。そろそろ何とかならないか、と思いますが...
医師にお任せするしかないし、今の病院は近隣ではダントツで一番の病院なので、信頼するしかないですね。今月からは隔月で別の先生に診てもらえることになったので、治療方針も少し変わるかもしれません。とにかく、良い方向に行ってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルマ買い替え

IMG_4494r

わーい。新しいクルマはうれしいもんです。

第三子が産まれてきたら、今までのクルマでは確実に手狭になるため、車を買い替えました。思い立って一ヶ月もしないうちに、納車。さすが日本車。

うれしいことはうれしいんだけど、これでまた預金が一気に減少...
少子化対策真剣に考えるのなら、第3子以降は産まれるたびにクルマプレゼントとか、100万円プレゼントとかして欲しいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか平穏に過ごせたクリスマスイブ

子どもたちの風邪もなんとか良くなり、クリスマスイブは平穏に過ごすことができました。

我が家にはサンタさんのプレゼントは24日の朝に届きました。僕が遊んであげないといけない(遊ぶところを見たい)から、気を利かせて、一日はやくしました。

IMG_4457

息子にはプラレール。実物を見ることができるかもしれないので、「あずさ」にしました。あとは基本のレールセット。
娘には人形です。何で遊んでくれるかわからないのですが、これならなんとか、と考えて。
どちらも一生懸命探し出してくれたのは妻です。感謝感謝。

で、お互い、相手のオモチャが気になるようで...

IMG_4461

プラレールを組み立てる娘。

IMG_4462

お人形相手に何やらやっている息子。

もちろん、娘は人形でも遊ぶし、息子はあずさを持ってあちこち走らせてましたから、ちゃんと思惑通りです。息子はまだレールの上で連結車両を走らせる、まではいかないようです。対象年齢3歳以上のオモチャですから、1歳9ヶ月の息子には当たり前ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしょうゆ豆2012

おしょうゆ豆の季節です。
先日いつもの醤油屋に行って醤油を買ったときに、そういえばそろそろかな?と思って「おしょうゆ豆、まだ?もう終わっちゃった?」と聞いてみました。するとまだこれからとのことなので、電話で連絡してもらうことに。自宅からはちょっと遠い所で、普段は店の前を通らないので、できたかどうかわからないんですよね。

IMG_4454

店の前を通る人は、この張り紙でわかります。
おしょうゆ豆、別名しょうゆの実とも言うみたいです。くらけんはこれを納豆に混ぜて食べるのが好き。あとはご飯にかけたりして食べます。娘もご飯にかけたのはよく食べます。納豆はワーファリン飲んでるから食べられないけど...

家族みんなで醤油豆を買いに行って、その帰り。

IMG_4455

防寒グッズに埋もれる息子。
車はしばらく乗ってればエアコンで暖かくなるし、息子が一番活発なので、ちょっと着せ過ぎかもしれません。でも、全部着たがるみたいなんですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電1年

太陽光発電量と消費電力量

太陽光発電開始して1年が過ぎました。本当は13ヶ月経ったんですけど、12ヶ月分の結果をまとめてみました。
上のグラフは、週ごとに平均した1日あたりの発電量とそのバラツキ、それと消費電力量です。こうして見ると、冬の消費電力量が多いですね。夏場の2倍以上。
我が家は暖房は薪ストーブがメインで、蓄熱暖房が少し(と今シーズンはエアコンも)。蓄熱暖房は軽く蓄熱させているだけなので、ほとんどが暖房以外の消費電力になります。おそらく夏との差はエコキュートですね。一日のうち一番冷える時間にお湯を作るんだから、しょうがないのかな。
家からの廃熱(浴室が24時間換気なので、その排気とか)をエコキュートの熱源にできないものなんでしょうか。効果少ないかな...

発電量は、4,808kWhで、3.9kWのシステムなので、総合稼働効率(っていうのかな?)は14.1%でした。意外と高い。10%位かと勝手に予想していました。まあ、今年は夏が良く晴れましたからね。

さて肝心の(?)経済性。
年間収支はプラスでした。まあ、そうなってもらわないと高い設備代がもったいないですよね。

売電量 3,768kWh (発電量4,808kWhのうち)
買電量 6,071kWh (消費電力量は7,110kWh)

売電は42円/kWhの固定買い取り価格で、買電は時間帯によって単価が違うので、金額としては、

売電金額 約158,000円
買電金額 約100,000円

の、年間58,000円のプラスでした。
また、売電金額が15.8万円だったので、初期投資は約15年で回収できる計算になります。ただ発電効率はだんだん落ちて行くだろうし、設備寿命でプラスがちょっと、というくらいになりますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子のブーツ

R0031185

息子にブーツを買いました。何の変哲もない普通のブーツ。
が、靴底を見てびっくり!

R0031186

自転車のビンディングのような金具が付いています。
が、もちろん自転車用ではなく、雪道の滑り止め防止スパイクでした。普段は下の写真のようになっています。

R0031188

が、ツメを起こすとこんな風に。

R0031187

強そう!

雪国ならではですよね。くらけんの生まれ育った岐阜県南部ではこんなのはないと思いますが、最近はあるのだろうか。長野県出身の妻は昔からこんなもんだった、と言っています。

息子は息子人生最大の体調不良で見てて可愛そう。というか、今までが健康過ぎたんでしょうね。まあ、少しずつ覚えて行かないと後から大変だからな...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神竹灯

IMG_4438

穂高神社周辺に「神竹灯 駐車場こちら」みたいな案内がたくさん出ていることに気がついた土曜日。何のことだかわからなかったのですが、その夕方、穂高神社を通りかかったら何やらやっていました。
竹の中にロウソクを入れて灯りにしたものがたくさん。写真の場所はたくさんあってとてもきれいでした。それ以外のところもたくさん灯されていて、そちらはちょっとやり過ぎかも。もう少し減らしたほうが情緒があるかな。
どんな謂れがあるのか知りませんが、去年はやってたのかな?気がつきませんでした。

IMG_4442

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲間と忘年会!

IMG_4427

友人たちと忘年会をやりました。

あまり遠出をしたくない我が家のワガママを聞いてもらって、場所はすし処 泰 の穂高店。おとな10人、こども5人で大変楽しい時間を過ごすことができました。
お寿司ですが、写真のように巨大なネタが特徴のこのお店。僕にはちょっと持て余し気味でした。歳のせい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »