« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

寒い朝!

IMG_4668

今年は雪がなかなか融けません。
今朝は一段と冷え込んだ朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての電車

IMG_4642

息子にとって、初めての電車。
娘も二回目かな。

一日市場で上下線がすれ違う電車を調べて、そのひとつ手前の中萱駅まで行って、数分待って折り返しの電車に乗って帰ってきました。
息子は興奮していたんでしょうけど、ほとんど固まってました。まあ、初めてだからこんなもんでしょうね。
娘もまあまあ落ち着いていてあまり車内で大声を上げることもありませんでした。良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進むLED化

IMG_4641

というわけで、こんなLED電球になりました。面白い形。

ついでに(?)、E17口金の電球もふたつ購入しました。これは、電源をOn/Offするたびに、3段階の明るさ変化をするものです。面白くてつい購入。最小にすると、1Wの消費電力になるので、常夜灯として使ってみたいと思います。
これで我が家の電球は1/4くらいLED化されました。まだまだ先は長いですが、良く使うところは半分以上LEDとなりました。あとはあまり使わない場所なので、電気代ダウンでLED電球代を回収するのは難しそうです。まあ、切れたらLEDへ、ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LED電球へ

リビングダイニングの電球が切れました。とりあえず、予備に持っていた白熱電球に交換しましたが、これで予備が無くなったので、LED電球にしようと通販で注文。
調光器対応のLED電球って、あまり選択肢がないし、価格も高いんですよねぇ。
・調光器対応
・白熱電球60W相当の光束
・電球色
・広い配光特性
なんてすると、あまり選択肢がなくて...2,000円くらいになれば気軽に買えるのに、現状はその倍ですからね。
リビングダイニングの照明は、E26の口金なのでまだマシです。これがもしE17だったらと思うとぞっとします。僕はちょっと暗めの照明が好きなんですが、妻は常に全開で付けるので、調光器の意味もないかもしれません。調光器ナシだったら選択肢も広がりますね。

注文した電球がどんな感じになるのかわかりませんが、メーカーには2,000円あたりを目指して開発してもらって、それができたら演色性を上げて行って欲しいです。発光効率は据え置きでも良いので。
LED電球は寿命が長いので、買い替えがほとんど起きず、メーカも安売りできなくて大変でしょうけど、なんとか頑張って欲しいです。

ついでと言ってはなんですが、メーカーサイトの「LED電球は結果的に安いよ」という宣伝に使われている”白熱電球の寿命は1,000時間”というのは、実力と比較してあまりに短くないですかね。今回切れた電球は多分3,000時間以上は点灯していたと思うのですが...
1,000時間というのは売るときの保証値でしょうけどコスト比較には実力値を使って欲しいです。そうするとLED電球を売るには不利になりますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょうぼうしゃ

息子は、クルマ系なのか、電車系なのか、戦隊ものなのかライダーなのか、どんなのが好きになるでしょうね。とりあえず、今は家にあるプラレールやクルマのオモチャはどちらも楽しそうに遊んでます。
そろそろ電車やクルマがいっぱい載った本も良いかな。

IMG_4512

帰省の際、出初め式を見かけました。寒い中おつかれさまです。
寒いといっても、安曇野市から多治見市に行ったので、家の外に出た瞬間の「寒い!」ってのが軽かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年 明けましておめでとうございます

IMG_4507

もう1月3日ですが、新年の挨拶を。今年もよろしくお願いします。

今年の正月は、元日に息子と実家に移動し、二泊してきました。息子はひいばあちゃんに会うのは初めて。90以上歳が離れてます。ひいばあちゃん(くらけんの祖母)は足腰が弱ってきてはいますが、相変わらず健啖家で、驚く程良く食べます。人によって違うんでしょうけど、あれが祖母の長寿の秘訣なんでしょうね。
息子は人見知り、場所見知りが激しいので、実家について帰るまで、ほとんど僕からは慣れることができませんでした。移動は手をつないで。トイレに行くときも付いてきて後ろで見てました。妻や娘が一緒だったらまだ違ったのかもしれませんが、まあ大変でした。入れ替わり立ち替わり新しい顔が出てくるので、なかなか慣れませんね。僕の弟が来る直前は、割と元気に歩き回ることができるようになりましたが、弟が着いた途端に...

三日目の今日は寝覚めが悪かったのか朝から機嫌が悪く、飲み食いできなかったのですぐに出発して穂高に戻ってきました。車に乗った途端に笑顔やおしゃべりが出る息子...
全体的には、昨日まではよく食べることもできたし、まあまあだったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »