« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

次男、立つ

最近手を取って歩かせてもらうのを喜んでいた次男、気が付いたら今日、自力で立っていました。
最初はほんの1秒くらい。それでも座った状態から自分で立ち上がっていました。

だんだん慣れてきたのか、5秒くらいは立っていられる時も出てきて、その成長の速さにびっくりしています。
自分で立っているのがうれしいのか、満面の笑みです。

これでしばらくするといったん覚えたコツを忘れてうまくいかないようになり、それから本当に上手にできるようになるんでしょう。
3人目ともなると気が付かないうちにいろいろなことができるようになってます。次男は体が軽いし、兄ちゃん姉ちゃんを見てあれこれ自分でもやりたがるので、こういったことができるようになるのが少し早いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雪!

IMG_1790

今年は雪が少なく、2月に入っても低温で弱ったなと思うことはあれど、雪が少ないねぇ、なんて妻と話をしていた数日前。
いきなりどっさりきました。これくらい積もるのは年に1度か2度くらいでしょうか。僕が長野県に来た10数年前はもう少し雪がありましたが、ここ数年は雪かきは年に数度です。

実は昨日(土曜日)、写真に写っているクルマの納車日でした。朝から雪がたくさん積もっていて、道路はかなり良くない状態でしたが、それでも受け取りに行き、なんとか運転して帰ってきました。後は写真の通り...
雪が多く、道路の雪をこの車の前に積んだので、車を出すこともできなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレッドボード用 AVRISP変換ボード

IMG_5496

AVRマイコンの書き込みには、AVRISPmkIIを使っています。この書き込み器の端子(ISP端子)は、6pinでそのままではブレッドボードにさせません。
なので今まではユニバーサル基板にICソケットとISP端子を並べて書き込み基板を作っていましたが、配線が煩雑になってしまってやりにくくて仕方ありませんでした。

そこで写真のように変換基板を作製してみました。

拡大すると、こんな感じ。

IMG_5497


二階建てというか、基板を一枚はさんでいる様子がわかるでしょうか。

IMG_5498

ISP端子の部分はこのような様子。

IMG_5499

基板の裏は当然、ISP端子に行く配線がぎゅうぎゅうとあります。あまり美しくないです...

IMG_5500

対象がATtiny861A用だけですので、ほかのIC(手持ちだと13Aと10)は従来の書き込み基板を使わないといけません。

なんだか、実用(?)品を作るより、こういった便利グッズ作って遊ぶのが好きかも...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »