« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

長男の三歳の誕生日

IMG_2106

今日は長男の3歳の誕生日。
ケーキを買ってお祝いしました。我が家では売り物のケーキは3か月に一度。3月の誕生日ラッシュ(長男・次男・僕)、6月の長女の誕生日、9月の結婚記念日、12月のクリスマスの年に4回です。

今日のケーキは「まる山」で購入。写真のケーキは長男自ら選びました。苺大好きな長男。
自分で選ぶなんて、そんなこともできるようになったんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次男の1歳の誕生日

IMG_2094

今日は次男の一歳の誕生日。
米粉のパンケーキと水切りヨーグルト、苺で作ったケーキでお祝いです。

一年前のことを思い出しながら頂きました。
この一年はあっという間でした。3人目ともなると一挙手一投足に注目しての子育てにはならないので、気が付くとドンドン大きくなっている気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の卒園式

IMG_1968

今日は娘の通う幼稚園の卒園式。

やはり朝からいつもと様子が違うのが気になったのか、練習の時ほどうまくはいきませんでしたが、なんとか式の最後まで一緒にいて、みんなと一緒の時間に帰ることができました。
入園できそうかどうかの相談の時から2年半、成長するどころかてんかんの影響で全体的に扱いが面倒になる一方の娘をよく幼稚園の先生方は付き合ってくださって、本当に感謝感謝です。
同じクラスの子供たちも、先生を独占してしまったり、一人で別の遊びをしていたり、静かにしないといけない時にずっと「ちっこ行きたい」なんて叫んでいる娘の相手をしてくれて、それどこか競って遊び相手になってくれたりして、本当にありがとう。

生まれる前から小学校に入れるまで大きくなるかどうかが心配だった娘ですが、なんとかここまで来ることができました。おめでとう>娘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ明日、卒園式

明日は娘の卒園式です。

今週は火曜日から4日間、まあまあの調子で幼稚園に通うことができました。給食のある日でも給食が始まる前に降園させてもらっていますが、家で昼食を食べることができる日もありました。

朝、目覚めが悪いと幼稚園に行ってもずっと泣いていて、昼食も食べられないような気がして、今週はじっくり、ゆっくり、機嫌を損ねないように起こしています。今週まあまあなのは、それが奏功しているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自作基板でI2C液晶

IMG_5649c

Lチカは無事終わっていた自作基板、お次はI2Cの動作確認です。秋月電子で売っているI2C液晶用のパターンを作ってありますので、そこに接続。

ちょっと設計時に考慮不足で、LCDのピンを曲げれば基板上のピンヘッダのパターンが全部生かせる(設計上は右上がLCDに被ってしまう)ということがわかり、無理やり実装しています。
横から見ると下の写真のような感じ。プルアップ抵抗はマイコン内蔵のでもよかったのかもしれませんが、外付で10kΩをつけています。

IMG_5651

ATmegaシリーズは初めて使うし、TWIも初めて。インターネット上の先人の知恵で勉強しながら、fleuryさんという人が作ったライブラリを使わせていただきました。
以前Tinyシリーズでの表示をやった時の経験があったので、割とあっさり表示することができました。LCD表示のライブラリがイマイチなので、もう少し整備しないといけません。

さあ、これで何をやるか、ですね。今のところはいったんこれで満足してしまってます。
ホントはこれからがアイデアの出しどころなんでしょうけど...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自作基板でLチカ

発注して届いた基板、無事にAVRISP mkIIと接続できて、LEDチカチカ(Lチカ)できました。

IMG_5644

スルーホール基板にしているので、写真のようにLEDを差し込むだけで点灯の確認はできます。電流制限抵抗もなしで、乱暴ですけど。

せっかくなので、動画も。
ただ光ってるだけですが...

次はI2C周りの配線があってるかどうか、かな。(それ以外はほとんどストレートに外に出てるだけ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リング照明の作製

IMG_1905

白色LEDでリング照明作りました。

10kΩの可変抵抗で明るさを変えられるようにしています。
フルアナログ回路かタイマIC(555とか)で作ることができるんでしょうけど、楽な道を選んでAVRマイコンを使いました。可変抵抗をADC変換してマイコンのPWM出力でトランジスタをオンオフさせています。
LED8個なのでリング照明と呼べるかどうかわかりませんが、ひとまずきれいに見えています。

IMG_1906

これでチップ部品でも余裕!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつの間にか、春

IMG_1896

2月の大雪がいまだに残っている我が家の庭。雪捨て場にして積み上げたところはなるなるまでまだしばらくかかりそうです。
でも、しっかり何やら芽吹いています。春になってるんですねぇ。

家庭菜園の苺はまだまだこれから。今年は実を着けてくれるかなぁ。

IMG_1897

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FusionPCBに挑戦

FusionPCBという、海外の安いPCB試作メーカがあると知って、PCBを作ってみたくなりました。
電気系のCADは全く使ったことがなく、PCBの知識もかなりゼロに近い状態でしたが、先人の記録がたくさん検索に引っかかるので、なんとかかんとか完成まで持ってくることができました。

CADはEAGLE日本語チュートリアルで一通り練習して操作を覚えました。本当に基本的なことだけ。50×80mmのサイズまでは無料なのがうれしいです。

で、Paypalのアカウントを作って発注。
2/19にデータを送って、3/7の今日、届きました。

IMG_1889c

当たり前ですが、しっかり設計通り出来上がっています。これはなかなか楽しい。
小さい文字がかすれ気味だったり、設計ルール通りにしてもギリギリだと厳しいところがありそうです。

IMG_1888c

10枚で発注しましたが、おまけで1枚ついてきて、合計11枚でした。
これで基板代9.9ドル、送料8.2ドルです。すごい安さ。

作った基板は写真の通り、45mm角くらいのサイズ(9.9ドルなのは50×50mmまで)で、3枚割り付けしてあります。線を引いて割り付け、自分で切断するのなら、多面取りOKだそうです。
メインはATmega328とI2C液晶が乗る基板。実験用に時計用水晶のパターンもつけてあります。

さてさて、ちゃんと動くでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作業療法卒業

今日は娘のリハ(作業療法)に付き添いで行ってきました。

来月から小学校に行くことになる娘は、今回で作業療法、卒業です。病院から養護学校のほうに作業療法の様子が伝えられ、今後は養護学校での訓練になるようです。

今日の様子を見ていても特段の進歩はなく、何か月か前に付き添った時と大体同じようにリハの時間を過ごしました。まあそうですよね。家で見ていてもそれほど変わって来ている様子はなく、成長というよりは体調の変化からくる「できる・できない」の差のほうが大きいですから。トレーナーの方はうんざりすることもなくよく付き合っていただき、ありがたかったです。今日は気分が半分くらいしか乗らなかったので、半分くらいの時間は「いやだ!」「わからない!」「数字のパズルやる!」でした。好きなことは鼻歌歌いながらやるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XBEEのレジスタが勝手に...

こんな感じで家の内外に温度センサーを散りばめていますが、XBEEの設定がよくないのか回路的によくない部分があるのか、電池が持ちません。
単三乾電池4本も使っているのに、eneloopを使って屋外だと3か月弱。真冬で最低気温がマイナス10度になる日が続いたり、今シーズンは特に寒いのでその影響もあるでしょうけど、3か月は短い。
せめて1年くらいは持つかな、と期待をしていたのですが...

その屋外のノード、先日電池切れになったので電池を取り出して充電して再び電池を入れました。
が、記録がされない!
XBEEモジュールと秋月の変換基板しか使っていないのでCommissionボタンもついておらず、リード線でボタン代わりに4回押し(ネットワークから離脱)、1回押し(ネットワークに参加)、親ノード(Raspberry Pi)側も二回押し(子機受け入れ。そもそも常時受け入れにしてるんだけど)してみたり、電源入れる順番を変えてみたり、いろいろやってみましたがどうにも計測されません。
うまくすると1度だけは温度が取れるのですが、その1度だけ。

困ってしまったので設定ツールであるX-CTUを使って見てみたら、レジスタが1個だけ変更されていました。勝手に変わるものなんでしょうか?
屋外の気温測定は昨年7月半ばから始めて7か月ちょっとになります。今回のトラブルで5日ほど無記録が続いてしまいました。

yearly

電池切れまで放っておくと深放電になって2次電池には悪そうなので、これからは定期的に充電するようにしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »