« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

10月の気温

先月に引き続き、今月の気温です。

201410monthly

この一週間、1,2日おきに薪ストーブを焚いているので、2Fの温度が高い日があります。エアコンに比べると立ち上がりがゆっくりで、冷えるのもゆっくりです。
屋外はついにマイナスを記録した日が出ました。


201410yearly

年間を通しての様子。


201410atmmonthly

気圧の様子。
台風が近くを通過したので、ぐっと下がっている日があります。


201410tempbase_yearly

この1年の床下の気温。
10月半ばに一瞬持ち直したのは薪ストーブのおかげですが、その威力は一時的でどんどんと下がっていっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣れない子守り

娘が先週末からあまり調子が良くなくて、一日一食の日が続き、今日は寝られるだけ寝かせておいたらついにエネルギーが尽きてしまったようで、飲めない、食べられない、という状態になって病院に担ぎ込まれました(実際はクルマ+歩きですけど)。
こうなってもたいてい点滴である程度回復するので、今日も点滴だったんですが、息子たちはその間待っているのも大変だろうと思い、会社を早退して息子たちを家に連れて帰りました。

そこから簡単な夕食(おかずはすべて用意してあったもの)、後片付け、歯を磨いて風呂に入れて本を読んでやって電気を消す、というところまで、あっという間に数時間が経ってしまいました。

と、そこで娘と妻が帰宅。
息子たちを連れたままだったら深夜までドタバタだったかもしれません。単身赴任せず、転職してこの地に留まったのが良かったと思えるのはこんな時ですね。

ま、それよりも、毎日子供3人の面倒を見て、妻は偉いですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4シーズンスタート

DSC_0426

今年は10月に入ったら寒く、今日、我慢できずにストーブに点火。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイアップ → ちょっとはいいかな?

娘は今日未明に目を覚ましてしまい、坐薬(ダイアップ)と相成りました
そのあとはちょっとは調子が良いようです。少し早めに帰宅して娘の様子を見てみたところ、受け答えはまあまあよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欠神発作多発

ここ何日か、娘の欠神発作が非常に多くなっています。しかも、一回の発作の時間が長い。

以前は心の中でゆっくり10数えれば大体発作は終わっていたのですが、最近はたっぷり一分くらい続くこともあります。しかも、頻度が高いときには数分に一回なので、ほとんど発作ばかりになってしまいます。
欠神発作は(軽く)小刻みにがくがく震えているように見えるのですが、娘の場合はそのまま目についたものに手を出したりもするし、食べ物を口に運べばそのまま口に入れて咀嚼もします。でも、言葉は出ません。
発作が終わった瞬間、目に生気が戻って、発作中に話しかけられたことへの返答もします。

この発作、寒い時期、特に部屋が寒い時期に頻度が増えるような気もしますが、数か月の周期をもって繰り返しやってくるようにも感じます。どちらにせよ、なんとか早く発作のない時期が来てほしい今日この頃です。
夏の間はあまり発作もなく過ごせていました。そんな時は目つき顔つきが違いますし、会話も(娘なりに)しっかりできます。そんな状態に早く戻ってこい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬支度

DSC_0422

今年も薪の松尾さんにお願いしました。

昨シーズンは大雪は降ったものの、気温があまり下がらなかったのか、薪が結構余りました。なので少な目に、4ラック、合計2トンを配達してもらいました。
薪の種類は、ちょっと値が張りますがナラ・クヌギの薪。火持ちがいいのと、何より樹種混合の薪だとよく燃える薪、燃えにくい薪があり、火をつける時にうまくいかないことがあるのが難点です。ナラ・クヌギの薪だと重たいのでその分時間をかけて燃え、投入本数が減るので、価格差ほどの燃費差はなさそうです。

2,3日前から急に冷え込み始め、今日はクルマのガラスは凍っていました。隣家は煙突から煙が。ウチもそろそろかなぁ。
ま、また少し暖かい日があったりして、徐々に寒くなっていくんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獅子舞

IMG_3104

三連休、真ん中の今日は妻の実家に遊びに行きました。
地域の神社のお祭りの日、獅子舞がありました。

細かい謂れや由来はわかりませんが、去年と今年、義父が氏子総代になったので、秋の例大祭では神主さんが家に来て、獅子舞の奉納(?)もある、ということのようです。子供たちにぜひ、ということで呼ばれて行ってきました。
長男は怖がっておばさんにだっこされて隣の部屋から少しだけ見て、次男は妻にだっこされてればよかったみたいで結構興味もって見ていたようです。娘はなかなか落ち着かないので、同じところにいるのが大変でした。

総代は交代でなるんだそうですが、お昼に神主さんほか主だった人たちに食事をふるまったりして、かなり大変そう。僕の昨年までの一委員とはまるで違います。お疲れ様でした。
獅子舞と一緒にお神輿、笛太鼓の方々も来ましたが、年齢構成がかなり上の方に偏ってしまい、若い人がほとんどいません。山間部では高齢化が進み、今後こういったお祭りはどうなっていくんでしょうね。帰りの道中、あちこちで秋祭りの幟が見えましたが、どこも同じような状況でしょう。ここだけではなく、日本中で。

IMG_3069

IMG_3084

IMG_3088

IMG_3077

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養護学校のお祭り

DSC_0417

一昨日、昨日と、娘の通う学校のお祭りでした。
小学部1年生の娘は特別に何をやる、ということはなく、通常の授業を行っていたようですが、高等部の子たちはお店を出したりして、大きなイベントです。

DSC_0418

妻はPTAのお仕事で別行動。僕は息子たちを連れて見物に校内を回りました。
卒業生の人たちがたくさん来ているようで、お祭りは在校生だけでなく、卒業生にとっても楽しみなイベントのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆既月食

今日は皆既月食。

気が付いたら月が真っ赤になっていました。すでに皆既月食の状態かな。

IMG_3055


しばらくしたら明るくなっていました。普段見ない月の形ですね。

IMG_3061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青色LED

DSC_0409

とりあえず、めでたい!ということで記念撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作りピザ

IMG_3048

涼しくなってきたので、オーブンレンジのオーブン機能を使う料理もできるね、というわけで、今日の夕食はピザでした。
生地をこねる担当:ホームベーカリー、生地の材料ほかトッピングを用意する担当:妻、生地を延ばしてトッピングする担当:僕、焼く担当:オーブンレンジ、で作りました。


IMG_3050

長男は家でピザが食べられることに驚き、たくさん食べました。

外で食べるよりもあっさりとした盛り付け(野菜多め)で、お腹にも優しいピザでした。といってもチーズはそこそこ大量だったので、乳製品をたくさん食べるとお腹が緩くなる長男は明日どうなるでしょう。

僕はビールと共に頂き、気分よくひっくり返っていたら後片付けはすっかり妻にやってもらってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »