« ストーブの着火剤 | トップページ | LEDライト »

第二回 信州安曇野 新そばと食の感謝祭

昨年に引き続き、穂高神社で行われている、「第二回 信州安曇野 新そばと食の感謝祭」(PDFが開きます)に行ってきました。

昨年の第一回は、チケット制で、事前に入り口でチケットを購入し、お店ではチケットを使って支払いをする、というスタイルで、払い戻しがあるとはいえ、面倒に感じました。同様に感じた人が多かったのでしょうか、今年は各お店での支払いになっていました。素晴らしい。

おそばは大体どこも500円から。
まずは穂高駅前にある一休庵

DSC_0475

お次は、双葉
どちらももりそばを食べました。容器は共通のようでした。

DSC_0480

どちらももちろん、おいしかったです。ちゃんとしたそばは久しぶり。

で、もう一店くらい、と思ってウロウロしてたら、「おひさま丼」ってのが。
たしか昨年は「おひさま御膳」 1,000円だったと思います。あっという間に売り切れてたような。
今年は500円になって、どんぶりになったようです。
案内のpdfファイルにもあった、これです。

20141115(PDFファイルから切り出し)

で、出てきたものが、これ。
一番写りが良くなるように頑張ったのでまあまあかな。

DSC_0481

実際はちょっと寂しいなぁ、って感じでした。下のご飯が見えてるところとか。
受け取るときもおじさんが、どんっと放り投げる感じでテーブルに置いてたし...

ま、500円で、しかも、量は多すぎるとあちこち食べられなくなるから少なめで、となると豪華さは出せなくなりますので、さじ加減は難しいでしょうけど。

あ、そうそう。アルクマも遊びに来てました。
一緒に写ってる子供はよその子(^^;

DSC_0478


一人で来たので、食べるだけ食べたら、ざざっと物販コーナーを見て、帰宅。お土産に、神社を出てすぐのところの池田屋餅店で大福を買って帰りました。良く通りかかる場所で、ずっと気になってたんですよね。
満幅のお腹でしたが、帰ってから大福も頂きました。これがまたうまかった。

|

« ストーブの着火剤 | トップページ | LEDライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9648/60658452

この記事へのトラックバック一覧です: 第二回 信州安曇野 新そばと食の感謝祭:

« ストーブの着火剤 | トップページ | LEDライト »