« 2017年3月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年5月

ウッドデッキ塗り直し

ウッドデッキのペンキ、塗りなおしました。前回から3年?4年?
子供たちの遊び場になっているので、ハゲるのが早く、ボロボロになっていました。

今回も、前回と同じく、キシラデコール。ホームセンターに買いに行ったところ、ちょうどセールをやっていて、欲しかった容量の物が2割ほど安くなっていました。
ありがたい!と、「パリサンダー」を探してみると、ない。人気の色なんでしょう。「ウォールナット」と共に売り切れていました。店員さんに聞いても、在庫はない。ゴールデンウィークなので、数日中の入荷予定もない。とのこと。
2割安い(元が高いので、かなり魅力)別の色か、ほかのホームセンターまで足を延ばして希望の色を高く購入するか、迷いましたが、費用を重視して、一段階濃い「エボニー」を買ってきました。ついでに、物置の扉用に、一番薄い「やすらぎ」の小さな缶も。

一緒に塗料落としのたわしみたいなのを買いましたが、前回と違って、しっかり張り付いているところはほとんど剥がせません。前回の自分の塗装が上手かった、ってことにして、剥がすのは早々に諦めてしまいました。

で、ほとんど一日がかりで塗装。一度目の後、乾燥を待っている間に薪棚も塗り、焚き付け用の箱も塗り、なんてやっていたら、一日中塗装作業やってました。

店頭で並んでいる順で一段階暗くなるだけだから大したことないかな?と思っていたのですが、結構黒い。Webで見てみると真っ黒の次に暗い色だったんですね... 費用をケチったのでこんな結果に。
しばらくして埃をかぶったりすればまた雰囲気も変わってくるでしょう。
「エボニー」ってエボニーブラックとか呼ぶ色があったなぁ、と調べてみたら、「黒檀」なんですね。黒いわけだ。

さて今回は子供たちの攻撃を受けてどれくらい持つことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年7月 »