« キャンプ | トップページ | 台湾旅行(2日目) »

台湾旅行(1日目)

 今年のGW、後半に台湾一人旅に行かせてもらいました。家族(特に妻)には感謝。

令和への改元記念の上高地線がいました。行きは松本駅までJR、そこから高速バス+京急で成田空港です。

Img_20190502_063030

 

到着は桃園。飛行機から降りると、あの独特の香りがしてきます。初めて台湾に出張に行ったときはとても強烈に感じましたが、今はそれ程でもありません。慣れたのか、台湾の人の食生活(?)が変わってきたのか。

海外の人は、日本で飛行機から降りると醤油の香りがする、という、と聞いたことがあります。

Img_20190502_192100 Img_20190502_192112

 

空港の入境を出たところでSIMを調達。

7日プランでNTD390(1,000円ちょっと)ってことなので、スマホとタブレット両方に入れました。少し山の方にも行く予定だったので、リスク回避のために2キャリア契約して、ひとつは中華電信にしようと思っていたのですが、イミグレ出た後には中華電信はありませんでした。いくつかカウンターが並んでいたので、二か所で購入しましたが、どちらも亜太電信(だったかな?)のSIMで、全然リスク回避になってませんでした。

購入はパスポートを見せるだけで、あとは店員さんがやってくれます。

 

MRTに乗って台北市内へ。

昨年の出張の時に購入した悠遊卡(EasyCard)がまだ使えます。今回はたくさんMRTやバスに乗る予定ですし、コンビニでの買い物にも使えると聞いたので、NTD1000チャージしました。

実際、台北、高雄、台南の山の中、様々な場所で悠遊卡だけでバス、電車、MRT、トラム、コンビニの利用ができて大変便利でした。

Img_20190502_200902

 

ホテルはなるべく安めのところを探しました。土地勘のある大安森林公園に面したホテルです。こんな張り紙のあるような安っぽいホテルですが、それでも8,000円/泊くらいして、台北のホテルはどこも高いですね。台北に自腹で泊まるのは初めてだったり...

張り紙の一番目、大声で喧嘩する勿れ、ですが、この喧嘩はおしゃべりという意味だそうです(って以前も投稿したな)。

Img_20190502_204953

 

夕食はホテルから歩いて10分、以前住んでいた時に時々通った大安站近くの鬍鬚張魯肉飯(ひげちょうるーろうふぁん)へ。魯肉飯、貢丸湯(ごんわんたん)、青菜炒め。

以前住んでいた雑居ビル、まだありました。建物自体は辺り一帯変わっていないようでしたが、MRTの新しい路線(信義線)ができて、なんとなくおしゃれな雰囲気になったように感じました。ビルの1Fに入っている店舗が変わっています。以前と同じだな、というのは少し高そうなレストランくらいしか気が付きませんでした。

そのあたりを散歩しつつ、ホテルに戻って就寝。

Img_20190502_211749

|

« キャンプ | トップページ | 台湾旅行(2日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンプ | トップページ | 台湾旅行(2日目) »